お身体の不自由なお客様へ

ハンドル形電動車いすをご使用のお客様へ当社線をご利用になる前に必ずお読みください

ご使用いただけるハンドル形電動車いす及びご利用いただける列車について

  • ・車体の大きさは、長さ及び高さ120p以下、幅70cm以下といたします(手動の車いす等、他の種類の車いすと同様です)。
    ※上記の寸法を超える車いすをご利用になる場合はご相談ください。
  • ・在来線につきましては、デッキ、ステップともにない車両に限って、ご利用が可能です。
    ※特急列車のほか、一部の快速列車、普通列車でもデッキやステップがある車両については、ご利用いただけません。また、ステップの小さな一部の車両はご利用いただけます。詳しくは、JR東海テレフォンセンターへお問い合わせください。
  • ・東海道・山陽新幹線につきましては、N700系車両で運転する列車の多目的室に限ってご利用が可能です。この場合、上記に加えて、以下のいずれの性能も有するハンドル形電動車いすに限って使用が可能です。 (ア)直角路走行性能(①及び②の両方を満たすもの)
    ① 幅0.9mの直角路を5回まで切返して曲がれること
    ② 幅1.0mの直角路を切返しなしで曲がれること
    (イ)180°回転性能
    1.8m未満の幅で180°の回転ができること
     なお、車体本体に、一般社団法人日本福祉用具評価センター等が発行した「改良型ハンドル形電動車いすステッカー」、又は「回転性能★★★」の星数表示シール、若しくは「回転性能○○○」の回転性能表示シールが表示されている場合は、当該性能を有しています。これらの表示がない場合は、当該性能を有するかどうかをお客様に確認させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのTOPへ戻る

ご利用いただける駅について

ご利用いただける駅について

このページのTOPへ戻る

ご利用いただく際のご連絡等について

ご利用いただく際のご連絡等について

在来線にご乗車のお客様

  • ・駅におけるご案内及び列車乗降のお手伝いが必要な場合がございますので、あらかじめご連絡いただきますようお願いします。ご旅行がお決まり次第のご連絡をお待ちしています。
  • ・ご連絡やお問い合わせは、ご旅行を開始する駅の窓口またはJR東海テレフォンセンターへの電話にて承ります。
  • ・ご連絡を受け、係員の手配、降車駅との調整を行います。手配に時間を要する場合は、手配の結果について、あらためてお客様にご連絡をさせていただくことがございます。

東海道・山陽新幹線にご乗車のお客様

  • ・東海道・山陽新幹線につきましては、N700系車両で運転する列車の多目的室に限ってご利用が可能です。多目的室のご利用にあたっては、ご予定が決まり次第、駅の窓口へ直接または電話でお申込みいただき、お申込みいただいた駅にてご乗車までにきっぷをお求めいただきますようお願いいたします。 ※新幹線の運転時刻及び使用車両は、東海道・山陽新幹線の時刻表でご確認ください。
  • ・電話でのお申し込み先は、ご旅行を開始する駅が新幹線の場合は当社エリアの車いすをご使用のお客様のお申し込み電話番号をご参照いただき、在来線の場合はJR東海テレフォンセンターにご連絡をお願いします。
  • ・ご乗車の1ヵ月前の日の10時から承りますが、満席等の場合は、ご希望の列車にご乗車いただけない場合がありますので、お早めのお申込みをお願いいたします。

このページのTOPへ戻る

駅のご利用にあたり守っていただきたいこと

駅のご利用にあたり守っていただきたいこと
  • ・ハンドル形電動車いすご利用可能駅では、構内をお客様ご自身で移動できるようになっています。基本的にお客様の自走によるご移動をお願いします。
  • ・走行にあたっては、低速(2km/h以下)で、十分な注意のもと安全な運転をお願いします。
  • ・ホーム上においては安全の確保のため、ホーム端から離れて走行していただくとともに、列車をお待ちいただく際には線路と平行に停止させ、必ずブレーキをかけてください。
  • ・ご利用にあたっては、駅係員の指示に従っていただくようにお願いします。

このページのTOPへ戻る

その他のご注意事項

その他のご注意事項
  • ・混雑時や列車の運行が乱れている場合などには、ご利用いただけないことがあります。
  • ・ご利用予定の列車に編成変更や運休等が生じた場合は、後続のご利用可能な列車にご乗車いただくことがありますので、予めご了承ください。 ※N700系車両で運転予定の列車がN700系車両以外の車両に変更された場合は、後続のN700系車両で運転する列車で、多目的室が空席の列車をご利用いただくこととなります。
  • ・ご利用の際は、余裕を持って駅にお越しいただきますようお願いいたします。
  • ・化粧室のご利用や列車内での移動がお一人でできないお客様には、介助の方がご同伴いただきますようお願いします。介助の方には、駅・列車内の支援及び緊急時の誘導などをお願いします。
  • ・弊社施設内をご利用中にハンドル形電動車いすの使用が原因で発生する事故、紛争及び器物の破損等については、お客様の責任にてご対応いただくものとし、弊社は一切責任を負いかねます。
  • ・その他、一般的な取扱いは旅客営業規則によります。

歩行の不自由なお客様へ に戻る

お身体の不自由なお客様へ TOPに戻る

このページのTOPへ戻る