乗り放題・その他
ジパング倶楽部

特長

男性満65歳以上、女性満60歳以上の方を対象とした旅行クラブです。JR線を片道、往復、連続で201km以上ご利用になる場合に、JRの各種きっぷが割引になります。

利用条件

  • JR線を営業キロで片道・往復・連続201km以上ご利用になるときに、JR乗車券購入証(以下、「購入証」)をお使いいただくことで、きっぷ(乗車券、特急券等)を2割引または3割引でお求めいただくことができます。特急券、急行券、グリーン券及び座席指定券については利用距離の条件は適用されませんが、ジパング倶楽部の割引で購入する乗車券区間内のものに限ります。特急券等の料金券のみを乗車券とは別に購入することもできますが、その場合は別に購入証が必要です。
  • ジパング倶楽部の割引を適用したきっぷ(以下、「ジパング割引きっぷ」)のお求め及びご利用の際には、「会員手帳(会員証一体型)」が必要です。会員の代理人も購入することができます。
    • 会員手帳は、ジパング割引きっぷのご乗車日に有効なものが必要です。
  • ジパング割引きっぷは、ジパング倶楽部会員ご本人様のみご利用いただけます。ご家族を含め、会員ご本人様以外はご利用になることはできませんのでご注意ください。
  • 以下の列車・設備にはジパング倶楽部の割引(以下、「ジパング割引」)は適用されません。
    • 新幹線「のぞみ」号、「みずほ」号(ともに自由席含む※)の特急料金及びグリーン料金
      • 改札口を出ないで2つ以上の新幹線を乗り継ぐ場合で新幹線の全乗車区間を通しで特急料金を計算する場合のうち、一部区間でも「のぞみ」号、「みずほ」号(ともに自由席を含む)にご乗車になる場合は、特急券・グリーン券は割引とはなりません。
    • 新幹線の「グランクラス」の特急料金及びグランクラス料金
    • 「プレミアムグリーン車」の特急料金及びプレミアムグリーン料金
    • 在来線のグリーン個室料金
    • 寝台料金及び寝台列車の個室(2人用)をご利用いただく場合の特急料金
    • JR線以外の会社線(JR線と直通運転をしている路線を含む)の運賃・料金など。(途中で一部の会社線を経由することは可能です。この場合も会社線の運賃・料金には、ジパング割引は適用されません。)
    • JRバスやお得なきっぷ
    • 乗車整理券の必要な列車に乗車する場合は、乗車整理券が必要です。
  • ご利用になれない期間:4月27日~5月6日、8月10日~19日、12月28日~翌年1月6日
    • ご利用になれない期間にかかる場合でも、きっぷの有効期間の延長はいたしません。
    • 4月26日、8月9日または12月27日から同一列車に継続して乗車する場合は、途中下車しない限り、きっぷの券面の着駅までご乗車になれます。
  • 往復割引を除き、他の割引との重複適用はいたしません。
  • 新幹線と在来線の特急・急行列車を乗り継ぐ場合、乗継割引の適用条件を満たしていれば、新幹線の特急料金についてはジパング割引を、在来線の特急・普通急行料金については乗継割引を、それぞれ適用いたします。また、在来線のグリーン車をご利用の場合、特急・普通急行料金については乗継割引を、グリーン料金についてはジパング割引をそれぞれ適用いたします。
    • 令和6年3月16日乗車分からは乗継割引は廃止となるため適用いたしません。
  • エクスプレス予約会員向けの「e特急券」などの料金券タイプの「お得なきっぷ」と同時にご利用する乗車券にジパング割引を適用することができます。ただし、料金券タイプの「お得なきっぷ」自体にジパング割引は適用されません。
  • 乗車券は、旅客営業規則の定めにより、途中下車できます(きっぷのルール/途中下車)。
  • 有効期間は、各きっぷの営業キロにより、旅客営業規則で定める日数となります(きっぷのルール/乗車券の有効期間)。
  • 使用開始前(指定席を含むきっぷは指定列車の発車時刻前に限ります)であって、変更後もジパング割引の条件を満たす場合、1回に限り、同じ種類(※)のジパング割引きっぷに乗車変更できます。
    (※)例えば、片道乗車券(ジパング割引)から片道乗車券(ジパング割引)への変更は可能ですが、片道乗車券(ジパング割引)から往復乗車券(ジパング割引)への変更はできません。
  • きっぷを紛失された場合のお取扱いは、こちらをご覧ください。

年会費・入会資格

  • 会員種別は、個人会員及び夫婦会員の2種類がございます。
  • 男性満65歳以上、女性満60歳以上の方ならどなたでも会員になれます。また、ご夫婦のうちどちらかが満65歳以上の場合、配偶者の方は年齢に関係なくご一緒に夫婦会員になれます。
  • ご入会にあたっては、以下の年会費が必要です。
  個人会員 ご夫婦会員
年会費 1人あたり3,840円 2人で6,410円

【注意事項】
2024年4月1日より、入会資格が以下のとおり変更となりますので、入会をご検討されているお客様におかれましては、ご注意いただきますようお願いします。

  • 夫婦会員の新規入会受付を終了。新規でのご入会が可能な会員種別は個人会員のみ。
  • 男性、女性ともに満65歳以上の方が入会可能。
  • 2024年3月31日までにご入会いただいた会員様は、今後も入会時と同条件で更新いただけます。

JR東海ジパング倶楽部への入会手続き

ジパング倶楽部の会則の内容を確認、同意の上、ご入会ください。

入会手続き

①入会申込書を入手

JR東海の主な駅にて入会申込書を配布しております。
または下記「JR東海ジパング倶楽部入会申込書ダウンロード」より印刷してください。(白黒可)

②年会費のお振込み

ゆうちょ銀行または郵便局にて、JR東海の主な駅にある入会申込書の払込取扱票または郵便局に備え付けの青色の払込取扱票を使い、「JR東海ジパング倶楽部事務局」宛に年会費をお振り込みください。

  • 郵便振替払込手数料が別途必要です。
[年会費] 個人会員(お一人) 3,840円
夫婦会員(お二人で)6,410円
[口座記号番号] 00830-3-50720
[加入者名] JR東海ジパング倶楽部事務局
  • すでにご夫婦のどちらかが会員で夫婦会員となられる場合は、下記のJR東海ジパング倶楽部事務局にお問い合わせください。

③必要な書類を準備

(1)入会申込書

(2)以下のいずれか1点

  • 振替払込受付証明書(お客さま用)
  • 振替払込請求書兼受領証(郵便局備え付け用紙)
  • ご利用明細票(ATM利用)
  • 申込書の「のりづけ」欄にのりづけしてください。

(3)写真1枚(夫婦会員の場合はそれぞれ1枚)

  • 縦3センチ、横2.4センチ
  • 直近6か月以内に撮影したもの
  • 脱帽した上半身を写したもの
  • カラー、白黒いずれも可
  • 写真の裏面には必ず氏名をご記入のうえ、申込書の顔写真添付欄へのりづけしてください。

(4)氏名、生年月日を証明できるものの複写コピー(公的機関が発行した書類等)

  • 夫婦会員の場合はそれぞれ必要です。
  • 健康保険証の写しをご提出いただく場合は、「保険者番号」及び「被保険者等記号・番号」にマスキングを施していただきますようお願いいたします。

④書類の投函

③で準備した必要な書類を以下の住所にお送りください。

〒450-8799
名古屋中央郵便局留置 JR東海ジパング倶楽部事務局

  • 窓口業務は行っておりません。

⑤会員手帳(会員証一体型)のお届け

必要な書類が事務局に到着してから約2週間程度で申込書に記載のご住所に

  • 会員手帳(会員証一体型)
  • ジパング倶楽部ガイドブック(ご夫婦会員は、お二人で一冊とさせていただきます。)
をお届けします。

入会手続きに関するお問い合わせ先

JR東海ジパング倶楽部事務局 (TEL)052-581-0746
営業時間 平日10:00~12:00、13:00~17:00(土曜、日曜、祝日、年末年始は除く。)

  • 事務局でよくあるお問い合わせはFAQの中にございます。
  • 月末・月初や月曜日の午前中など、一部混雑する時間帯がございます。(夕方は比較的余裕があります。)
    恐れ入りますが、繋がらない場合は時間を置いておかけいただきますようお願いします。

払い戻し

下表により、払い戻しいたします。

  払い戻し額
使用開始前 旅客営業規則の定めにより、払い戻します(きっぷのルール/きっぷの払いもどし(使用開始前))。
使用開始後 旅客営業規則の定めにより、払い戻します(きっぷのルール/きっぷの払いもどし(使用開始後))。
運行不能・遅延の場合 無割引の運賃・料金をお支払いいただいているものとして、旅客営業規則の定めにより、発売額を限度として払い戻します。(運賃に往復割引が適用されている場合、「無割引の運賃」は往復割引を適用した運賃となります。)
※払い戻しの期限は、払い戻しの原因となった事故等が発生した日の翌日を1日目として、1年以内です。

発売箇所

全国の<JRの主な駅及び主な旅行会社の支店・営業所>

紛失した場合の取扱方

きっぷをなくされた場合の取扱いなど、その他のご利用条件の詳細については、「お得なきっぷのルール」にて必ずご確認ください。

なお、本ページにのみ記載されているこのきっぷ特有のルールは、「お得なきっぷのルール」より優先されます。
ご不明な点は、駅係員等におたずねください。