乗り放題・その他
北海道フリーパス
(特急・普通列車普通車指定席6回用)

特長

  • ア 北海道内の在来線特急列車(※)の普通車自由席及びJRバス(一部路線を除く)が7日間乗り放題
    • 北海道新幹線は利用できません。
  • イ 普通車指定席は6列車(6回)まで利用可能
利用期間

通年
ただし、4月27日~5月6日、8月10日~8月19日、12月28日~翌年1月6日の各期間(以下「ご利用いただけない期間」という。)を除きます。

発売期間

通年

有効期間

(1) 有効期間

7日間
ただし、有効期間中にご利用いただけない期間にかかる場合であっても、有効期間の延長は行いません。

(2) 乗車船日が翌日にまたがる場合

  • ア 利用開始日の前日から利用開始日にまたがる列車に乗車する場合、「北海道フリーパス」は、0時を過ぎて最初に発車する駅から有効です。この場合は、0時を過ぎて最初に発車する駅までの乗車券・特急券等が別に必要です。
  • イ 乗車中に有効期間が経過する場合、又はご利用いただけない期間にまたがる場合は、有効期間終了日の翌日のみ、当該列車から降車しない限りにおいて、当該列車の終着駅まで利用可能です。

設定区間・設定種類・発売額等

設定区間 種別 発売額
フリー区間 おとな 27,430円
  • こども用の設定はございません。

発売箇所

ふるさと納税返礼品の「北海道フリーパス」は取り扱いません。

(1) 旅客会社

「きっぷうりば」がある駅及び、サポートつき指定席券売機設置駅

(2) 旅行会社

上記の各駅周辺の主な旅行会社の支店・営業所

効力

フリー区間は、JR北海道全線及びジェイ・アール北海道バス線。

(注1)北海道新幹線はご利用いただけません。北海道新幹線ご利用の場合は、別途運賃・料金が必要です。

(注2)列車の運行体系等により、いったんフリー区間を出て再びフリー区間内の駅に戻る場合には、別途、運賃・料金が必要です。

(1) 乗車可能列車・設備
(別に定める車内での取扱いを除く。)

〇:ご利用になれます ▲:乗車券部分のみ有効(別途、料金が必要)
×:運賃・料金券が別途必要

以下に記載されていない列車・座席はご利用いただけません。(乗車する際は別途運賃・料金が必要です。)

在来線特急列車・急行列車

設備種別 G G個 普指 普自 A A個 B B個
JR北海道全線
※1・2

快速列車・普通列車・ホームライナー

設備種別 G 普指 普自 乗整等
JR北海道全線 〇※2
  • 1 札幌・網走間及び札幌・稚内間の特急列車の停車駅相互間を乗車する場合であって、旭川駅にておいて出場しないで乗り継ぐときは、当該2つの特急列車を1つの特急列車とみなして取り扱います。
  • 2 普通車指定席は下記「除外列車」を除き6回まで利用できます。7回以上利用または「除外列車」に乗車の際は、▲となります。
    (立席の利用は回数に含みません)。
    「除外列車」:SL

ジェイ・アール北海道バス線

都市間バス及び臨時バスを除き、乗り降り自由です。

【凡例】

G:グリーン車  グラン:グランクラス  G個:グリーン個室
普指:普通車指定席  普自:普通車自由席
A:A寝台  A個:A寝台個室  B:B寝台 B個:B寝台個室  乗整等:乗車整理券等

(2) 途中下車

JR北海道線の特急・急行の普通車自由席とジェイ・アール北海道バス線が乗り降り自由です。ただし、北海道新幹線、都市間バス及び臨時バスを除きます。

(3) 乗車変更

  • ア 指定列車の変更は、指定席を交付した列車の出発時刻前の場合、1回に限り可能です。
  • イ 有効期間開始日の変更は、未使用の場合、1回に限り可能です。ただし、ふるさと納税返礼品の「北海道フリーパス」は変更できません。

(4) 乗継割引

適用いたしません。

(5) その他

  • ア 券面に記入された方以外は利用できません。
  • イ 本きっぷに対して、他の割引との併用はできません。

指定席の予約

(1) 交付

ご乗車前に発売箇所の窓口で指定席を予約ください。指定席は6回までご予約いただけます。

(2) 希望の列車が満席の場合

利用になれる対象列車の普通車自由席に乗車可能です。この場合、指定席特急料金と自由席特急料金の差額は払い戻しません。

(3) 指定列車の出発時刻以前に他の列車に乗車した場合
※指定券未交付で乗車した場合を含む

  • ア 利用できる対象列車の普通車自由席に乗車できます。
  • イ 乗車後車内において空席があり、運輸上支障がないと認められる場合は、普通車指定席に乗車できます。ただし、指定席の利用回数に含みます。
  • ウ 指定席の制限回数内において、車内で普通車指定席に乗車できなかった場合でも、指定席料金と自由席料金との差額の払戻しはいたしません。

(4) 指定列車に乗り遅れた場合

利用できる対象列車の普通車自由席に乗車できます。この場合、指定席料金と自由席料金の差額の払戻しはいたしません。

(5) 交付した指定席の取消し

指定列車の出発時刻前に限り、予約した席を取り消すことができます。この場合、指定席のご利用回数には含みません。(再度、指定席をご予約になれます。)

払戻し

発売箇所に限り、取り扱います。
(注)払い戻すきっぷの発行箇所によらず、払い戻すきっぷの発売箇所で取り扱います。

(1) 旅行開始前

  • ア 有効期間開始前または有効期間内(指定した列車の出発時刻前)かつ、未使用の場合に限り、発売額から手数料1,090円を差し引いて払い戻します。交付済みの指定席券は全て回収し、座席を取り消します。
  • イ 未使用で指定列車の出発時刻以降に払戻しの申し出があった場合は、指定席を使用したものとみなし、指定席の交付区間に対する無割引の料金をいただきます。
  • ウ 2個列車以上の指定席を交付している場合、先乗列車の出発時刻以降で後乗列車の出発時刻以前であれば、後乗列車分の料金はいただきません。
    • ふるさと納税返礼品の「北海道フリーパス」においては、払い戻しません。当該の「北海道フリーパス」には「払戻・換金不可」のスタンプが押印されています。

(2) 旅行開始後

払戻しはいたしません。

(3) 運行不能・遅延等の場合

払戻しはいたしません。

紛失した場合の取扱方

きっぷを紛失された場合、あらためて乗車された区間に必要なきっぷをお買い求めください。紛失されたきっぷが発見された場合でも、きっぷの払戻しはいたしません。
きっぷをなくされた場合の取扱いなど、その他のご利用条件の詳細については、「お得なきっぷのルール」にて必ずご確認ください。

  • なお、本ページにのみ記載されているこのきっぷ特有のルールは、「お得なきっぷのルール」より優先されます。
    ご不明な点は、駅係員等におたずねください