車両のご案内

車両のご案内トップへ

373系

高い汎用性を持つ中距離特急用電車

中距離の特急用として開発された車両で、現在は特急「ワイドビューふじかわ」、特急「ワイドビュー伊那路」のほか、静岡地区のホームライナー等としても活躍しています。
このような様々な用途で使用するため、高い汎用性を持つように設計・開発された車両です。また、窓ガラスは他の「ワイドビュー」特急と同様に外の景色を楽しめるように大型化しています。

緒元

緒元
373系
形式 クモハ373 サハ373 クハ372
寸法 最大長 21,300mm
最大幅 2,947mm
最大高 4,034mm 4,020mm
車体 軽量ステンレス構造(先頭部鋼製)
座席 回転リクライニングシート・固定シート(セミコンパートメント)
台車方式 軽量ボルスタレス方式
電車性能 最高速度120km/h
集電装置 シングルアーム式
パンタグラフ
-
制御方式 VVVF(可変電圧可変周波数)インバータ制御方式

このページのトップへ戻る